雨の中で匂いを食べたり 熱の中で影や日陰を探したり

おらが町の農家さん達は、どの田んぼも先週の週末で田植えが終了。
土日は働き手の若夫婦や孫達が手伝えるからね。
もちろん、鍋奉行ならぬ “田植え奉行” は 農家の主人の爺ちゃん婆ちゃんなのだけど、
何面も田を持っている家だったら、やっぱり若手の手は借りなきゃ追いつかない。

ウチの周りでも、田植えが終わったその日から カエルくん達の合唱がスタート。
雨が降れば 昼間から。
晴天ならば 夕方から。
毎晩にぎやかで、朝まで ずっと野外フェス状態。
みんなで 人差し指突き上げてジャンプしてたり タオル振り回したりしてるに違いない。


b0367632_21301699.jpg


ちょうど去年の今頃も、やっぱりカエル達のことを書いてる。 (
好きなんやね。
たぶん。
まぁ、ずっと横に居られるのは遠慮したいけど
基本、可愛いから。

田植えが終わって、もう人の手が入らなくなった田んぼの中で 思うぞんぶん過ごせるねぇ。
ちょうど梅雨の時期に入ったし。
サギや蛇にだけは気をつけて、夏まで楽しく過ごせるとえぇね。


b0367632_21305607.jpg


紫陽花も きれいに咲き始めた。
これからは 1日ずっと降り続く雨の日と 梅雨の合間の晴れの日とが 繰り返し続くんだろう。
ニュースで梅雨入り宣言された一昨日までは カラリと晴れた爽やかな日が多かったから、
しっとりと雨が降り続いた昨日は、湿気の多さを強く感じた。

湿度が高いと気持ちいいとは言えないけど、
雨はえぇね。
落ち着く。

里帰り中の朝には欠かせない 香港早晨の天気予報を想う。
画面には【 天氣持續不穏定及有雷雨 】 と。
ここならでは…の 忙しい空だよね。

その天気予報の中に登場するショートアニメも思い浮かぶ。
画面の右から歩いて来た男性が、真上の雨雲と雨を見上げる。
「あ!」と驚きながらも 嫌そうな顔一つせず傘を広げ、
むしろ ニッコリしそうな顔つきで 雨をありのまま受け止めながらフェードアウト。
そんな彼の 隠れファン。

  追記 : こちら、動画を見つけたので 記事末尾に。 )

この男性、ひょっとして統治時代から変わってないんかな?
香港人というよりも、欧米系の顔つきに見えちゃうんだけど どうなんだろう?
髪型や髪の色とか 鼻の高さとか…。
イギリスの名残りが実はここに残ってるとか…。
「そうやったらえぇな」が入ってる?


b0367632_21313575.jpg

b0367632_21320239.jpg

b0367632_21322620.jpg

b0367632_21324601.jpg

b0367632_21330752.jpg


湿度80〜90%なんていう日々が続く香港の湿気にはほど遠いけど、
雨が降り、もわぁぁぁ〜っとした空気を感じると、かの地を想う。
ただ、
ウチの近所みたいに「土や樹木の匂い」とか「川の匂い」なんて言ってられないよね。
もっと ガツンとくる匂いたち。
野菜や肉や魚など なまもの の匂いが、エアコンやクルマの吐き出した匂いと混じってるような。
アスファルトやコンクリートが蒸されて放つ匂いが、海の潮の匂いに混じって漂ってるような。

そういう香港のねっとりとした匂いに、絡みつかれたい。
乗り物の中からじゃなくて、じかにまとわりつかれたい。
そんな想いになる。
雨はこの街そのものだ と 思い込んでるからかも。


b0367632_21341452.jpg

b0367632_21344376.jpg

b0367632_21351216.jpg

b0367632_21354044.jpg

b0367632_21360749.jpg

b0367632_21363211.jpg

b0367632_21370235.jpg

b0367632_21373094.jpg

b0367632_21375868.jpg

b0367632_21382393.jpg

b0367632_21384800.jpg

b0367632_21391580.jpg

b0367632_21394137.jpg

b0367632_21401258.jpg

b0367632_21404962.jpg

b0367632_21412705.jpg


香港早晨の天気予報で晴れマークになってても、
1日の中で突然スコールに見舞われる。
かと思うと、
「雨で濡れた足元やシャツが少しは乾くか?」なんて気がするようなキツイ日差しに見舞われる。
画面には、【 天氣酷熱 ・ VERY HOT 熱⬆︎ 】 と。
ここならでは…の 容赦しない暑さ…というより 熱さ…だな。

乾くだなんて思い過ごしで、
なんのことはない、今度は 汗と湿気で衣類が肌にベタっと貼り付き
体中の毛穴という毛穴が、全て湿気で塞がれたような気になってくる。
かなわん。
「んな両極端やなくて…もうちょっとなぁ…中間はないん?」
少し休憩させて欲しいよねぇ。
かなわん。


b0367632_21482348.jpg

b0367632_21485978.jpg

b0367632_21515278.jpg

b0367632_21522459.jpg

b0367632_21525095.jpg


クーラーが効いた涼める場所があれば休憩も出来るけど、そんなのは ごく稀なこと。
外気にさらされながら、せめて…と 影を探して歩く。
こういう時は、入れないような小さな影も 目につく。
木陰・軒下・果ては 電話BOXの中や 壁に映ってる影の中でさえ、そこに入り込めたらな…と願う。
「あっぢぃー」
ジリジリ蒸し焼きにされたり 照り焼きにされたりしながら、いろんな影を目で追う。

まぁ、それも悪くないような。
香港なんだから。


b0367632_21535513.jpg

b0367632_21542093.jpg

b0367632_21544956.jpg

b0367632_21551306.jpg

b0367632_21554255.jpg

b0367632_21561090.jpg

b0367632_21563461.jpg

b0367632_21570545.jpg

b0367632_21573492.jpg

b0367632_21580400.jpg

b0367632_21584413.jpg

b0367632_21591542.jpg

b0367632_21594074.jpg

b0367632_22000681.jpg

b0367632_22003524.jpg

b0367632_22010607.jpg

b0367632_22013212.jpg

b0367632_22020024.jpg

b0367632_22023262.jpg


雨の日には、匂いを食べながら 雨の中で。
熱の日には、影や日陰を探して 熱の中で。
どっちも Welcome 。
もう、
なすがまま きゅうりがぱぱ。

バスやMTRなどの空調の中から眺めるだけじゃなくて、
せめて外気に触れられるトラムやフェリーに揺られながら。
できれば、
じかに地面の上に居ながら、そのまんまを受け止めていられたらなぁ。
で、
夜になって部屋へ戻って来て エアコンに助けられるからこそ、ほっとする。
クールダウンのありがたさ。


b0367632_22055154.jpg

b0367632_22061615.jpg


そう言えば、
香港でカエルの合唱は聞けないね。
その代わり、
おらが町では絶対に聞くことができない種類の鳥の鳴き声が聞ける。
白々と空が明るくなってくる夜明けに始まり 夕方まで、外を歩いていれば普通に聞ける。
都市部の中にも大小の公園があちこちにある香港ならでは……なんだろうね。

場所によっては、
外だけじゃなくて ホテルの部屋の中に居ても聞こえてた。
柴灣の Y-Loft に居る間は、窓の外にトンビが旋回してる様子を毎日見てて、
ベランダに出なくても 鳴き声がずっと聞こえ続けてた。
背高のっぽの高層マンション群の谷間まで下りたり上がったりしながら旋回してるトンビ。
気まぐれな気流が そうさせるんだろうけれど、
14階の部屋に居て 視線と同じ高さの空中で舞うこともある姿は、不思議な光景だった。


b0367632_21251283.jpg

b0367632_21253934.jpg


そんな柴灣で暮らした前回の里帰りから、そろそろ8ヶ月。
せめて、
天気が目まぐるしく移り変わる夏〜秋頃までに、行けたら良いなぁ。
濡れたり干されたりしながら過ごせる期間が終わらぬうちに、行きたいなぁ。
…。
ってことは、
中秋節や國慶日までには…ってことだから 前回から まるっと1年経つってことやん。
…。
なんてこった。

  
  
015.gif

〜 追記 〜
  欠かせない朝のニュース番組【香港早晨】と共に 天気を報じるショートアニメ。
  ほんの10数秒なので 毎日観られる保証がなく、運良く観るとラッキーな気分になる。
  この3種類の他にも 観たことがないバージョンのがあって、
  “ 極寒で氷になっちゃう ” や “ 極度乾燥で体が割れちゃう ” なんていうのも。

  うーん…やっぱ、現地で会いたくなるねぇ…そんな日に居てみたいもんやな。
  つまり…1年通して暮らしてみな あかん ということ…か?
  そやな…そういうことになるわな。











[PR]
トラックバックURL : https://hknaicha.exblog.jp/tb/28355007
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たま at 2018-06-08 23:19 x
こえださん♪
なんだか余裕がなくて(パソコンも調子が悪い)ブログにコメントさせていただくのも久しぶりですー。

そういえば、この、天気報告の時に出てくるアニメのおにいさん、最近見てないなぁ。。
元気なのかな(笑)

それにしてもこえださんの写真のストックは毎度毎度すばらしいですね。
「雨」だけでこんなにあるなんて・・・
と感心していたら・・「日陰」の写真!!
(うわーー、入りたい)と思えるw日陰がたくさん出てきて、楽しめました!

ね、こえださん、いろいろと調整が大変だと思いますが、
そろそろ決めてください、里帰り!^^
Commented by みーこママ at 2018-06-09 06:52 x
お天気のお兄さんの写真まであるなんて、凄いです!
確かずっと昔はもっとアニメっぽいお兄さんでした。子供達はフレディと呼んでた様な…気がします。

昨日は台風シグナル3と赤色の大雨警報が同時に出てて、大荒れでした。
こんな日は家にある 買い置きの「出前一丁」を食べるのが香港人の定番(^^)
Commented by chonnfanndaisuki at 2018-06-09 09:10
♫ たまさん
お身体壊してへんか?と気掛かりでしたがPCだったのか。それはそれで気になります。通常モードに戻る事をウチも願うばかり。でも多忙な中で体調崩されませんように。…“日陰”に反応して頂けて嬉しいな(笑)。ほら、香港ってどんより曇り空or雨の日も多いでしょ。なので、日差しが強い時にパシッと対比がある“色の濃い影”を見ると惹かれるんです(文字にすると理屈っぽいけど本能的に)。壁に映った信号機の影でさえ美しい&入りたい、と思う(本能的に)。熱せられる日は「あぢぃ」と言ってても仕方ないから、気を紛らわす習慣がついてるのかも(笑)。
Commented by chonnfanndaisuki at 2018-06-09 09:43
♫ みーこママさん
うん、このアニメ部分好きなんです。けど、ほんの10秒くらいだから、なかなか会えず(笑)。朝食買いに出てるとか部屋に居てもタイミング逃すとかそんなんばかりで。ナレーションもBGMも付かず、あの足音だけっていうシンプルさもお気に入りです。そうなんや、フレディー!えぇ名前やん(あくまで昔のお兄さんの名前の事でも)。インプットしました。ありがとうー。…それに加えて貴重な事実も知ることに。→ 警報時には 香港人のそんな定番が?! そっかぁ、各社の麺がどんなに増えても、一丁が消えない所以なのかも、ですね。
Commented by みーこまま at 2018-06-09 21:07 x
最近はインスタント麺もたくさん選べますし、美味しい冷凍食品も揃っているので 台風シグナルが発令しても慌てて出前一丁を買いに走る人は少なくなったかもしれないですね。

昔はスーパーマーケットの棚から出前一丁が全部消えるくらい、シグナルが出るとみんな買い占めてました(^^)
今でも台風が来るとつい買ってしまう私です。笑
Commented by chonnfanndaisuki at 2018-06-09 22:51
♫ みーこままさん
公共交通機関停止とか通学さらには出勤停止とか、シグナルによっては店も早めに閉まるんでしたっけ?そうなると備蓄は必要だし、以前の習慣でスイッチが入り 買っておきたくなる状況ももっともな気が。…昔、8が出た時にホテルの入口ガラスドアに✖️印で補強テープが貼られ、隙間には防水マットが入念に突っ込まれた時がありました。そんな状況だったのに「本当にトラムも走らんくなるん?」と散歩して見に行った呑気なウチ→危機感ゼロであかんかったなぁ。…予報のアニメ、追加で貼りました。なかなかシュールなのもありますね(笑)。
Commented by leslie339 at 2018-06-10 20:29
こえださん
アニメのお兄さん、雨のは見覚えありますが、熱さで溶けちゃうのは凄い!衝撃的!見たこと無い、一度見たら絶対に忘れないし、忘れられない~
他のバージョン捜します!
お写真、どれもこれも素敵過ぎます、「こえださん香港写真展」開催熱望!
写真から熱や匂いや湿度が伝わってきます。
へたれな私は熱い日は、カメラを取り出すことさえも知らんぷりして、下向いて日陰を探しています。
Commented by chonnfanndaisuki at 2018-06-10 21:48
♫ 花襲人さん
ね、インパクトありますよね。何度か観てるとそれぞれのオチに笑えるんだけど、酷熱バージョンだけは少々ホラー入ってるから 夜は観たくないなぁ。【 目に焼き付いて寝付けなくなる → 睡眠が浅くなる → 翌日に影響する 】 これだけは避けたい(笑)。…98年前後にミニデジタルビデオを持って訪港してたのですが「21世紀になったら “匂い” も記録できるビデオが登場せんかなぁ」と真剣に期待してました。飲茶場面もいいけど、街市の中(生もの系)とか 廟の中(癒し系)とか、匂いの収録(笑)。実現したら“匂い展”を開催します。いらして下さい。
Commented by Jyujai at 2018-06-10 23:29 x
私もあのねっとりした、もわっとした香港の空気に絡みつかれたくなってきました。
冬の香港は活動しやすくていいのですが、でもやっぱりあの空気感は暑い時でないと。
でも、きっと行ったら暑いとか疲れたとか文句言うんでしょうけど。
私も年内にもう一度いきたいなあ!
Commented by chonnfanndaisuki at 2018-06-11 08:51
♫ Jyujaiさん
お名前拝見した途端、啓徳の駐機場にじかに立ってる光景を思い浮かべました(笑)。よくよく思い出すと、機内からタラップへ1歩出た瞬間 〜 ターミナルへの送迎バスまでの あの僅かな時間は、香港空気の洗礼を強烈に浴びせられる第一歩でしたよね。近くにいるだけでも熱いエンジン熱・照り返し etc 平らな送迎バスの中でさえ、もうエアコンなんて効果なしの状態で。来れた!と体感できた熱。…そうそう、仰るように文句言ったり あまりの熱に無口になったりするんやけど、それがまた恋しくなる。無い物ねだりの繰り返しやよね(笑)。
Commented by ころた at 2018-06-17 10:03 x
ついに入っちゃいましたね、梅雨
あぁ~憂鬱。ただ、この後に来るのあの「かぁ~っ、ぴぃかぁ~」が来るかと思うと我慢、我慢。
ただしすべての生き物にとっての源となる雨ですから、降ってくれなくては困るのですが。

香港生活の日々のルーティンのその1はテレビのスイッチ入れてまずは天気の確認
晴れか曇りか雨かしか気にしていなかった天気でしたが香港に行くようになってから
チェックするのが湿度。
湿度100%なんか目にした日には思わず拍手をしてしまうど変態となってしまいました(笑)
香港にはハワイのような陽気は似合いませんもんね。
街の暑さと蒸し蒸し き~んと冷えた冷房 この繰り返しが好きっていうのも十分変態ですね。

そっかこの兄さん「天気先生」って言うんだ。天気さんも香港の暑さには溶けちゃうのね。

Commented by chonnfanndaisuki at 2018-06-17 20:42
♫ ころたさん
ほんとだ、日本の日常で気温や降水確率は気にしてても、湿度に目が向くのは香港滞在中くらい。チェックしてどうなるもんじゃないけど 覚悟だけは出来る気が。ころたさん、お互い今年からは湿度に憂鬱になりかけたら かの地を想いましょうよ。「香港を思い浮かべた時だけは ドMになる」に徹すれば、短パン大好き少年2人共 多少は救われるかも(笑)。…先日おらが地方でハワイのような日がありましたよ(ハワイ行った事ないけど)。Tシャツの袖を肩まで捲り上げ1日外に居て夜鏡の前で見たら、明らかに日焼け跡が。梅雨を飛ばして夏を想う変化やったなぁ。
Commented by nicho at 2018-06-20 13:38 x
うわっ!このアニメ(?)初めて見ました‼︎
知らなかった。
今度行ったら見てみなくちゃ‼︎ :笑

香港のあの暑さはやっぱり特別ですよね、さすがに夏の香港でのトレッキングは出来ませんが、真夏の香港って実は1回ぐらいしか経験がないですが、あの男性みたいに、本当に溶けちゃいそうで、何度となく用もないのにお店へ逃げ込んだ記憶があります。

そうそう、夏の日差しは強いからか、日焼けどめ、spf80とか日本で見た事ない数字が!
思わず大量買いしてしまいました。
Commented by chonnfanndaisuki at 2018-06-20 21:19
♫ nichoさん
何時頃に流れるのか掴んでいないのであかんのですが、「はじめまして」した時は 目を凝らして見てくださいね。どのバージョンかは天気次第で変わるから、それもお楽しみということで(笑)。…30代後半の頃だったか、真夏の滞在時に日焼けしたくて(香港を肌に残そうキャンペーン:呆)、サンオイルを買いに行きました。英語の通じない店員さん VS 広東語と化粧品の分からない自分。「一番濃く焼けるのを!」とさんざん主張した結果、翌日から塗っても塗っても焼けない肌。一番日焼け止め効果のあるボトルを売ってくれたんやと後で分かった夏。。。
Commented by ユ・ミヌ(유민우) at 2018-07-14 21:31 x
こえださん、熱にも強そうですよね(笑) 自分は熱には本当に弱くて。ですが、雨には強いです!晴れるばかりが良いわけでなく、雨に降られながらの旅も素晴らしいことを知ったのは、本当にここ4~5年の話しなのですが。それも香港で雨のち大雨を経験して、雨の中の香港がとても趣のあることに気がついてしまったんです。あっ、こえださんとお知り合いになれたのもその頃だったでしょうか!? それ以来、雨の香港には出会えていないのですが、そう思うとその時の経験はとても貴重なものだったとも思います。またどこかで雨の香港に出会いたいです。
Commented by chonnfanndaisuki at 2018-07-15 21:11
♫ ユ・ミヌさん
ご想像通り、熱にも強めです(笑)。そやけど、歳を重ねるにつれて日本の夏の暑さにヤラれてしまうようになりました。これが香港にいるときだけは別で、昔と変わらず元気。たぶん、アドレナリン大放出中だから「里帰り中は疲れ知らず」なんだと思います(そうは言っても、滞在中日くらいに必ず1回ダウンするんやけど)。…雨、良いですよね。ユ・ミヌさんとは、香港の雨の味わいを今までに何度か話し合ってきた記憶。NHKの衛星放送で【2度目の★★】っていう番組、観てますか?いろんな国の。「2度目の香港なら雨がお勧め」って言いたい(笑)。
Commented by pico at 2018-08-11 00:22 x
こえださん、こんばんは〜。
とっくの昔に夏休みに入りゆとりがあったはずなのに、なぜか気持ちが落ち着かず、なかなか遊びに来られませんでした。猛暑を通り越していますがお元気でいらっしゃいますか?きっと息苦しいほどの暑さですよね。一昨日戻ってきた台湾も暑いです(が、さすがに今年は日本の方が暑いと娘も言ってました)。

こえださんの雨の記事を読んで、ちょっと息を吹き返せました。
香港で雨に遭ったのは、2つ前の時の最終日くらいしかありません。チビッコ連れだから雨が降らない方が手間がなくて助かるけど、雨の香港を気ままに歩いてみたいなぁ!という気持ちになりました。お天気お兄さんも見てみたい!次回のお楽しみの一つにしよう。

そうそう、実家帰省中に近所を歩いていたら、後ろから大好きな広東語の会話が聞こえてきました。観光に来られたご家族かな。ついつい後をつけたくなってしまいました(笑)。
Commented by chonnfanndaisuki at 2018-08-11 16:12
♫ piyoさん
戻られたのですね。やっぱり日本の方が暑い?よねぇ。香港の気温と共に台北の気温も時々チェックしますが、今日も台北が3〜4℃低め。そして香港が7〜8℃低め。酸欠寸前の金魚みたいに口をパクパクさせながら毎日「どーゆーこと?!」と途方にくれてます。…不意に聞こえてくる廣東語は驚いたり耳がダンボになったりしますよね。ちょっと嬉しかったりするし。先月京都で何度か聞きました。町家の宿がある路地近辺だと遭遇率高いです。台湾のかたかな?という声も。「どうか良き滞在を」と無言でご挨拶するのが常です。少しでも言葉知ってたら話しかけたいんだけどなぁ。
名前
URL
削除用パスワード
by chonnfanndaisuki | 2018-06-07 23:19 | 風景 | Trackback | Comments(18)

…暮らすように滞在したい香港…


by chonnfanndaisuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31