ここに居られるうちに

里帰りして以来ずっと晴天が続いていましたが、
初めて雨らしい雨に出会えました。

「出会えました」って言うのもおかしいかもしれないけれど、
ここは夏の香港。
雷雨・豪雨そしてスコールなどに1度も出会えなかったら、
それはそれで物足りないですもんね。
……まぁ、まとめて1度にやって来ちゃった日だったから、
ほんのちょっと(いや、かなり)目まぐるしかったですけど(笑)。




b0367632_02484056.jpeg


b0367632_02513755.jpeg



眠っていたら、ホテルの部屋の中なのに凄まじい雷の音が。
近くの避雷針が拾ったのかな?
ホテルが真っ二つに割れるかのような落雷音で目が覚めて。
…かと思ったら…、
その30分後には青空が広がって来て、窓枠の中に2色が同居。
実家に里帰りしてることを実感させてくれる朝でした。

その後は、古くからの唐楼がまだゴチャッと仲良く残る地区へ。
何年か前にアパートの倒壊が起こってしまい話題になった地区ですが、
思わず立ち止まって見惚れちゃう美しい街並みは、まだ健在でした。

あまりに蒸し暑くて、持参してた水も飲み干してしまったので、
コンビニで【茶色いビタミンウォーター】を買い求め、
歩きながら昼ビーしつつ散歩。

アルコールにとっても弱いウチなのに、
美味しくゴクゴク飲んでしまって。
でも、缶を掲げて遊びながら歩いてる………。
……ただの酔っ払いになっていたに違いないと思います。




b0367632_03035561.jpeg


b0367632_03042680.jpeg



昼ビーって、日本の日常ではま〜ずすることはありません。
でも環境が変われば美味しく楽しく味わえるんでしょうか?

海の近くにも行きたいよね……と赤柱へ出かけた日も、
ピザを焼く店で昼食をテイクアウトし、
コンビニで【茶色いビタミンウォーター】を仕入れて、
木陰を探して外ランチ。

おしゃれな店内でもよかったんだけど、
ふだん海から離れた土地に住んでるからか、
景観に惹かれて外へいそいそ。




b0367632_03120173.jpeg


b0367632_03124381.jpeg




外で食べることが多いなぁ……。
なんだか屋外での食事スタイルが多い今回の里帰り。
ふと数えてみたら、食事場所のほとんどが店外です。
今日までの9日間だけで拾い上げても、店内食事はたった5回だけ?

1日3食として、今のところ27回(以上)の食事回数。
5/27って、どうなんだろう?
楽しみ方は色々なんだろうけど、ちょっと偏ってるかも……。

今回手に入れた陶器の皿や深めの器に、
温めたスーパーの惣菜を盛ってみたり、
近所の飲茶処でテイクアウトしてきた点心で朝飲茶にしてみたり。

何か楽しい味わい方はないかなぁ?……と試す日々です。
もっとも、
そんな遊びはほぼ全部が太太のアイデアで。




b0367632_03233281.jpeg

b0367632_03240311.jpeg

b0367632_03244964.jpeg


b0367632_03273294.jpeg


b0367632_03281825.jpeg


b0367632_03290999.jpeg


b0367632_03362320.jpeg


b0367632_03295940.jpeg


保温できる物は無いから、食べる直前までタオルでグルグル巻き。
発泡スチロールの蓋は切り落として、追加の取り皿の代わりに。
ホテルのカップには、スープだって注いじゃいましょう。
レンジ可能な容器は幾つあっても便利だから、洗って再利用。
キャセイのカトラリーには、ほぼ毎日ご活躍していただいて。



b0367632_03441630.jpeg


b0367632_04102332.jpeg




いや、店内食事も美味しく楽しんでるんですよ。

在住の友人ご夫妻に連れて行ってもらった店では、
気のおけない友人との時間が最高のご馳走だったし、
再訪するとなんだかホッとする店がちゃんと残っててくれたり、
北角のトラム総駅の社食のような店だと
テーブル真横に停車するトラムと走行音までもがご馳走だったり、
西環の永合成ではやっぱり朝ポー出来る幸せをかみしめたり、
……etc。




b0367632_03453974.jpeg



b0367632_03472230.jpeg


b0367632_03461018.jpeg


b0367632_03464858.jpeg



b0367632_03483767.jpeg




そろそろ出口が見えてきちゃった里帰り。

ここに滞在してると、
「日本の日常でも、何か味わい方を見つけられたらいいんだけどな。」
と反省するんです。
高級食材でなくても豊かな食卓って出来るのにね。
そういうことをやっぱりいつも忘れてて。



b0367632_03491815.jpeg



1日があっという間に過ぎて行く日々。

飲食だけじゃなくて、
街を、人を、雨や風を、
匂い・音・温度や湿度もかな?(笑)。
あともう少しだけど、ここならではの味わい方で過ごしていたいです。




023.gif












[PR]
トラックバックURL : https://hknaicha.exblog.jp/tb/25885529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sayachan28 at 2016-06-07 04:42
こえださん♪

早晨♪

↑↑↑こ。この写真のごちそうは・・・
今回の27回の一部ですかぁ・・・・???ぜぇぜぇぜぇ・・・(興奮)

もう。めっちゃ美味しそうじゃないですかーーーっ!!!

しかも“昼ビー”までっ!!!

こえだっさんって“昼ビー”のイメージがあんまりなかったものですから
ほうほう・・・ホントに楽しまれているなぁって思う次第でございます♪

赤柱のレストラン。いいですね~
ワタシはムスメと行った際。フィッシュ&チップスで“昼ビー”しました♪

残りの時間も楽しまれてくださいね♪

Commented by silentmiaow at 2016-06-07 08:28 x
こえださん、
食はインドア派の私も、こえださんのお写真みているうちに「次回は公園もいいかも」とか思い始めてきました。いや次回は夏だから暑くてやっぱりムリか?
ベランダのテーブルに新聞ひろげて・・・・いいですね~~。
食器は今回購入されたものなんですね、いいないいな。
ところでこちらの宿、アメニティがまったくなくて、それはいいのですが、ティッシュボックスもなく、tempoを使うのももったいなく、高いのを承知でボックスティッシュを一箱バラで買い、使用後は地元の友達に押し付けてきたことをいま突然思い出しました。
Commented at 2016-06-07 09:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by taro at 2016-06-08 14:53 x
そうなんですよね〜。
夏の香港、ずっと晴天ばかりだと、『あれ?なんか香港らしくない』って思ってしまいます。
急に雨が降ってきて、雨宿りなんかしなきゃならないのが夏の香港の街歩きの醍醐味??
雨ばかりというのも困るけど、晴ればかりというのも結構無謀になっちゃいますよね。暑すぎて。

こえださん滞在の場所はテラスに出られるんですね?香港の場合貴重じゃないですか?
しかも、目の前の景色は大厦ばかりで〜。こんな景色大好きです。
ステキなシチュエーションですね〜♪
Commented by しのあ at 2016-06-08 19:40 x
香港悪天候が続くと結構長いので豪雨も味わい
お天気続きで外で食事ができてたってとってもラッキーなんだと思います。
日本ではあまり体験しないような激しい雨、雷雨・・・
なんでも香港は色が濃いような感じですね。

もう里帰りから戻られるのですね・・・
香港LIVEの報告楽しかったです。
帰ってからの回顧録も楽しみにしています。

Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-09 14:23
♫ sayachanさん
英国領名残を味わいつつのF&Cもいいですねぇ、次回まで憶えておかなきゃ。ウチとしては昼ビーって例外中の例外でした。ふだん1口で十分なのに500ml缶を!呑んべえデビューかも?です。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-09 14:31
♫ silentmiaowさん
食器で 盛るのは、ささやかな贅沢です。【探してた食器に出会えた】の場合には、持ち帰る大変さを覚悟して買い、使っちゃいます。現地で初使いした食器を日常使いするのってちょっと嬉しいです。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-09 14:38
♫ 7日9:17の鍵コメさん
もうかなりの過日になっちゃいましたが、あし☆様の熊本地震の際へのお訪問はご心配など無く終えられたのでしょうか?何度か思い出しておりました。色々とご予定ある中少しでもお時間持てますように。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-09 14:44
♫ taroさん
3方をマンションに囲まれた環境は本当に快適でした。人々の暮らしの息づかいが感じられる滞在って素敵ですよね。TV画面さえ見えたりすると、「あと少しで晩ご飯の匂いも分けてもらえるぞっ!」って(笑)。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-09 14:53
♫ しのあさん
〈「何でも香港は色が濃い」→あ、すっごく言い得てる一言です。確かにそうですね。ご経験があると思いますが、朝の晴天が昼前すでに豹変したりするので、折り畳み傘常備で。コロコロ変わる空に弄ばれるのも悪くないかも?ですね(笑)。
Commented by 爽子 at 2016-06-09 18:13 x
旅行中は昼間からビールが罪悪感なく飲めますσ(^_^;)
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-11 11:13
♫ 爽子さん
旅は非日常だから、それに加えて非日常のビールタイムが輪をかけるのかなぁ。爽子さんのブログで日本への旅行時に美味しい物やお酒を楽しんでらっしゃる記事を拝見すると、居てもたってもいられなくなることが何度かあります(笑)。
Commented by ya_mei888 at 2016-06-11 17:37
>北角のトラム総駅の社食のような店
と言うことは、もしかしたら、電車の運転手さんの社員食堂でしょうか?
それは行ってみたいです。
ちょっと近くを探してみますね。

情報、ありがとうございます。
Commented by ころた at 2016-06-12 06:34 x
ほら、ほら、ほら、ほら、ほぉ~らぁ
思った通りだ!
夜の帳が下りて、一つ一つの生活の証がともる様子
しかも、なんですか!
この素敵なテラスでのお食事の充実ぶり。
「外賣」大好きがさらに好きになっちゃったんじゃないですか?
しかもそれをより楽しむ工夫を楽しむお二人だからなおのこと。
器からも、これ旅行者の食事じゃないですよ。

また、数少ない(笑)お店のお料理もたまらないですね。
そして最後から2枚目の写真
なんですか!
罪作りでありますよ。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-12 14:04
♫ 一美さん
小さな食堂の壁に「トラム運転士さん歓迎優遇」のようなことが書いた貼り紙が色褪せたまま貼ってありました。お昼になると学生たちが一斉に学校から出てきて昼食を食べに店へ歩いてますよね。街の飲食店にある「学割にするよ」と同じ味がありました。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-12 14:10
♫ ころたさん
>「それをより楽しむ工夫を楽しむ」と察して下さって嬉しいです。楽しむ工夫を楽しむって、滞在を潤す上で欠かせないことで。ウチは【リゾートホテルを楽しむ】事は出来ませんが【ホテルでの過ごし方を楽しむ】だけを追い求めて行きたいと思ってます(笑)。
名前
URL
削除用パスワード
by chonnfanndaisuki | 2016-06-07 03:56 | 飲み物と食べ物 | Trackback | Comments(16)

…暮らすように滞在したい香港…


by chonnfanndaisuki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31