久しぶりの蓮花宮……と 外での食事

朝食用のパンを買い求めてきて、
ホテルの部屋でゆっくりと食べるのが好みです。
里帰りのたびに、いつも決まって、そう。

滞在場所を計画し始める時にホテルを選ぶ基準の一つが、
「ホテル周辺に庶民的なパン屋がありそうかどうか?」
ということ。
部屋朝食の多いウチにとっては、重要項目で(笑)。
そういう場所って、やっぱり団地や小中学校が肩寄せ合ってるエリアです。
近所のお母さん達がひっきりなしに買いに入ってくるとか、
子供達が店先で親に買ってもらったパンを食べながら登校していくとか。

そんな一角でパンとダウジョン(豆乳)を買ってきて、部屋朝食。
小さなバルコニーに部屋から出て、 豆乳が冷めないうちに さあ食べよ。



b0367632_21284252.jpeg

b0367632_21293594.jpeg

b0367632_21303315.jpeg

b0367632_21310896.jpeg

b0367632_21315367.jpeg



濃いめに淹れたインスタントコーヒーに温かな豆乳を加えると
【なんちゃってソイラテ】になります。
いや、「なります」 とは言えんか……。
「近づきます」が正しい(笑)。

それにしても、ほんと、
香港のパン屋さんが店の奥でこしらえてる菓子パンやデニッシュ類って、
どうしてこんなに柔らかくってモチッとしてるんでしょう?



b0367632_21422799.jpeg


朝食を摂りながら、このあと今日はどうするかを相談。
路線バスの山登り的な走行ルートを調べたら、
山間の団地を縫いながら中腹あたりまで乗って行けるみたい。

……なら、その路線で乗って行こう。
……バスを降りて街方向に歩いて下りてくれば、蓮花宮も近い。
何年ぶりかの蓮花宮、美しい天井を拝見しに行こう……と。



b0367632_21514451.jpeg

b0367632_21523556.jpeg

b0367632_21533401.jpeg

b0367632_21544225.jpeg


年月を経て時を刻んでくるって、素晴らしいことですよね。
しかも、朽ちてそのままになっているのではなくて、
信仰深い人々の想いによって、
きちんと手入れされながら年月を重ねているということの素晴らしさ。

今日は屋根の修復のような作業の最中でした。
祀られている内部の其々も尊いけれど、
手入れを繰り返していく人々の想いも、これまた尊いもの。
そんなことを教わったような気分になりました。

……って思いつつ蓮花宮をあとにしたのは嘘偽りないんだけど、
歩き始めたとたんにお腹がすいてきてプスプスプスとガス欠に。
「お昼、どうしよう?」
「どの店でなに食べよう?」
おっとー! なんと、今ちょうどランチタイムで混み混み度100%やんっ!!

こんな状況の時は………。
え?!………まさか!?………また?!

はい。
公園へ行こう。
またかいっ!!

インドネシア人のアマさん達が集う店で、
インドネシアン弁当とローカルなお菓子を買い求めて、ビクトリア公園へ。
金額のこと、話題に出すのってあんまり……ですね。
でも、これは敢えてメモしておきたいんです。

昨今の値上がり激しい食費の中で、
こちらの弁当は数年前からずっと値段据え置きの20HK$。
1HK$約15円計算なら、300円ほどです。
しかも、ぎゅうぎゅう詰めのおかずは、それぞれ個性的な風味。
一律同じようなお味じゃありません。
きちんとこしらえてある、アマさん達への誠実なお弁当なのですよ。

香港で住み込みで働き、
余裕があるとは言えない賃金から故郷への仕送りを続けるアマさん達。
商売ではあっても、
同郷の店主としては応援する心情はきっとあると思いません?



b0367632_22205917.jpeg

b0367632_22214018.jpeg

b0367632_22223388.jpeg

b0367632_22230974.jpeg

b0367632_22235302.jpeg

b0367632_22362629.jpeg

b0367632_22313261.jpeg


↑ のゆで卵にのっけたのは、インドネシア版納豆です。
魚のフライは、アジだったような?
厚揚げのようなものもコロコロ入ってたし。

異国ではあってもアジアつながりの部分ってあるんかな?と。
民族楽器もそうだけど、
少しずつ形を変えながら流れてくるような気がします。
麺文化もそうだけど、面白いもんですよねえ。

さ、さ、昼ビーの酔い覚ましに散歩散歩。
コーズウェイベイの人混みの中を歩いたら、疲れたね。
疲れたら無理は禁物。
早々に帰って部屋で身体を休めましょう。
ただし、
晩ご飯を買ってからね(笑)。

米飯多過ぎ叉焼飯
そして、
巨大過ぎる水餃子
そして、
昼に続いてのBeer。
え? 飲めないくせに、今日3本目?

………いや、ホント、蒸し暑かったんで………。



b0367632_22372003.jpeg
b0367632_22375315.jpeg
b0367632_22384034.jpeg
b0367632_22391316.jpeg
b0367632_22394244.jpeg



朝〜昼〜夕 と、今日も空を眺めつつのご飯でした。
でもね、まあね、
パン食〜インドネシア食〜香港食 だから、
偏ってはいないよね???
と、思うことにする今日でした。

明日はどの公園で食べよう???
………。
………。
………。
もうちょっと店へも入ろうよって、すこ〜しだけ思ってます(笑)。



043.gif





[PR]
トラックバックURL : https://hknaicha.exblog.jp/tb/25866771
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by silentmiaow at 2016-06-02 08:35 x
こえださん、
うわ~、大坑からCWBまで歩いたんですか?以前泊まったサービスアパートメントが怡和街で、まわりはインドネシア屋さんが多かったなあ。やたら鮮やかな水色のお菓子とか。焼きビーフンみたいなの買ってきて部屋で食べたこともありました~。
ところでお住まいのホテル、ベランダがあっていいなああ。全室ベランダ付き?それともご指定になったんでしょうか?
ああ、行きたい病がうずうずうず。
Commented by しのあ at 2016-06-02 21:54 x
好きなものがいっぱい写真に写ってて!
ココナッツパン、チャーシュウ、水餃子!
インドネシアのお弁当はいろいろ入っていて幕の内弁当かしら?
テンペは味しましたか?

テラスのあるホテル、すごくいい♡
すごいとこ見つけますね。

蓮花宮は工事中なんだ。
久々に天井の龍様を拝見できて嬉しいです。
火龍はそこから火をもらうんですよね。
香港で1番好きなお祭りです^^
Commented at 2016-06-02 23:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by dandelion at 2016-06-03 12:50 x
こえださん♪毎日美味しそうなものを召し上がってますねー!パンの写真に目が釘付けなりました・・。独特の食感なのですね?日本の物より大きく見えますけど?!最近は価格が高騰したので、パンはあまり買っていません。香港のパンの価格はどんなでしょう?
Commented by ヾ(^@^)k at 2016-06-03 20:55 x
満喫なさっておられるご様子、しかと伝わりましただ。(p@-)v
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-04 00:06
♫ silentmiaowさん
ここ、じつは泊まられた事があると思いますよ。果ての地の某Yホテル、小さくてもベランダ有りがいいと思い、指定しました。街を眺める側で横唐楼丸見えです(笑)。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-04 00:15
♫ しのあさん
はい、インドネシア弁当は具材の全てに濃い味を感じましたよ。でもその日の調理人によって味付け日替りかも(笑)。舞火龍の夜まで龍はここで眠りについてるのかな?
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-04 00:21
♫ 6月2日23:51の鍵コメ た さん
う〜んと引っ張って焦らしたいと心に決めています。うひひ。でも、たさんのご想像は半分当たってますよ〜。もう本当に「えええっ!?」の展開でした。あてなはれ。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-04 00:32
♫ dandelionさん
そう、もちもち食感大好き人間には1日1回食べなくちゃ落ち着かない香港パンです。都市部だと価格高騰ですが、今回の場所は半額〜2/3の下町価格。だからついつい……(笑)。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-04 00:37
♫ (・@・)さん
ココロの洗濯には、やっぱりここが一番いい……と感じる日々です。旅行者だからそう思えるとわきまえつつ、限られた日々を過ごそうと思います。里帰りって贅沢です。
Commented by Pochi at 2016-06-04 07:17 x
インドネシア弁当ときましたか(灬╹ω╹灬)┣¨キ┣¨キ*
お昼時にあちこちで配達される香港のお弁当にも心惹かれるものがありますよね。
しかし、外の食事暑くないですか?
Commented by ya_mei888 at 2016-06-04 08:59
こちらでインドネシア弁当の写真を見るたびに、「次回の香港で是非とも体験したい。」と思いつつ、いまだに実現できません。涙
インドネシアのメイドさん、本当に増えましたね。メイドさんへの思いのこもったお弁当、是非ビクトリア公園あたりで楽しみたいです。
Commented by ya_mei888 at 2016-06-04 09:02
そうだ!
蓮花宮にも行かなくては…。
この「蓮花宮」の写真を見るとこえだ様の奥様のお顔が浮かびます。
ほの美しい「蓮花宮」を最初に教えてくださったのが奥様でした。
Commented by ころた at 2016-06-05 18:01 x
いやぁ~、素敵なところやないですかぁ。
ベランダがたまらん。
こんなところで素敵な買ってきたもん
テーブルに並べてのお食事なら
外で食べなくてもいい!!
もうそう断言します!!

日が暮れると共に
あちらこちらにともされる生活の灯りを見ながらの
晩餐、くぅ~っっ!!
もちろんBGMはテレビから流れる広東語。


今年の香港のお住まいはちょっと遠いところって書かれていたので
どこだろう、どこだろう
というのが今回のこえださんの旅への妄想第1弾!
絶対に半島側だと思ったのですが、

写真を拝見していて
こんな団地がまわりにたくさんあって、
山もけっこう近いじゃん
荃灣あたりかなぁ~、なんて思ったら
バスを降りて街方向へ歩くと蓮花宮…

あら、半島なんですね。
西の端っこのほうなのかな?
大学があたりの山の中腹を抜けていく路線で大坑へなのかなぁ。
Commented by nicho at 2016-06-06 04:49 x
ベランダで食事。って私のちょっとした憧れ🎵
こんな滞在の仕方も良いなぁ~💕
まさしく「暮らすように」ですね。
まだ「お弁当」も「お持ち帰り」も体験した事がないので、一度はやってみたい❗と毎回思うのですが…ついつい暑さに負けて店内へ吸い込まれてしまいます(笑)
よし❗次はお弁当・お持ち帰りして外で食べてみよう❗
Commented by Jyujai at 2016-06-06 22:36 x
香港でベランダ付きのホテル!なんと素敵。まだ未体験ですわ〜。
次の香港はホテルなしなんで、次の次には体験してみたい。
まだまだ未体験なことたくさんありますねえ。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-07 00:26
♫ POCHIさん
同じアマさんでもフィリピン系アマさんの弁当はまだ未体験なのです。いつも通りかかるんですが、衛生面で怯んでしまい(笑)。木陰だととても気持ちいいですよ。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-07 00:30
♫ 一美さん
ビクトリア公園近辺でも、中環近辺でも、其々の国(インドネシアorフィリピン)の民謡や歌謡曲が聴こえます。彼女たちが歌い踊る音も、ウチのオカズの一つです(笑)。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-07 00:34
♫ 一美さん
ここの内部の文様や外観の造りは、やはり独特です。載せた写真のように中にいながら天井を見上げながら見惚れてると、龍の躍動感と息吹が舞い降りてくるようです。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-07 00:44
♫ ころたさん
5行目のお言葉そのもので、滞在9日目の今日の時点で店内食事はたったの4回だけ…(笑)。滞在地の推察をして頂けて嬉しいです。でも、まったく違いますよ〜(笑)。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-07 00:50
♫ nichoさん
フットワークが軽くてアウトドア派のnichoさんに、外弁当はお似合いだと思います。公園で休憩する楽しみを十分ご存知なんですもん、ぜひぜひ青空食事タイムを!!
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-07 01:00
♫ Jyujaiさん まず1つ
今回はかなり郊外なので、ユースホステル値段でバルコニー付きの部屋にしました。ここだと都市部の1泊ぶんで2〜3泊可能だから、節約滞在です(笑)。質素に楽しく!
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-07 01:07
♫ Jyujaiさん もう1つ
留学してらして経験されたと思いますが、庶民的な日常に近い場所だと、宿泊代だけでなく物価も優しいです。日本人が珍しいからか、外買しに通うと店主も優しく接してくれます。
Commented by Silentmiaow at 2016-06-07 08:12 x
こえださん、
あっ、あそこですか地下鉄の終点!そうかあ、シティビューのお部屋だと全然違うんですね。私の部屋は中庭に面していて静かでよかったのですが、窓を開けて外に出ると、斜め向かいのお部屋の方も半裸で外に出てたりしてちょっと気まずく・・・・いや私は着衣でしたが。
宿の周辺ももっと探検すればよかったあ~。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-09 14:17
♫ Silentmiaowさん
はい、僕が基本半裸族なので(笑)。ウチはバルコニーで食べる回数が多いと思い、外向き部屋で指定しました。だけど他宿泊客が2組だけだったので、庭向きも快適だったんだろうなぁ。
Commented by 爽子 at 2016-06-09 18:07 x
こちらの宮存じ上げませんが、インドネシアのお弁当食べられてるので..銅羅湾辺りかしら?
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-06-11 11:07
♫ 爽子さん
はい、大坑の近くにありますが奥まってるので、ひっそりと。外観の形もですが、内部天井の立ちすくむような美しさは、他の廟と大きく異なるように感じます。機会があればぜひ。
名前
URL
削除用パスワード
by chonnfanndaisuki | 2016-06-01 23:00 | 飲み物と食べ物 | Trackback | Comments(27)

…暮らすように滞在したい香港…


by chonnfanndaisuki
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31