考え抜かれているクルマと人の関係   ~ クルマ優先社会の香港だけど  その① ~

いつの訪港からかは全然憶えていませんが、
道路を横断する時に、ウチもずいぶん横着になっちゃいました。

ずっと以前は「横断歩道も信号も無視して渡って来る人達の多さったら、ひどいよなぁ。」
って他人事のように見てたのに、
今はどうかと言えば、狭めの道路なら歩行者信号が赤になってても渡ることが増えてきて。

いや、一応ちょっとは躊躇してたり 罪意識もあったりするんですよ。
だけど、里帰り中は “香港スイッチ” が入ってるから 歩行者マナーが悪くなります(笑)。
目の前の信号が赤でも、周りの大人たちは皆なんでもないように平気で渡って行く。
「じゃぁ行っちゃおう!」 ということで、やや早足ながらも信号無視でとっとと横断。
香港一般人に近付きつつあります。 ( それはそれでちょっと嬉しいかも:笑 )
太太は守りたがるタイプなのですが、
僕がチラッと彼女を見て 無言で「渡るよ」とテレパシーを送るから、気の毒だけど共犯者に。。。



b0367632_21285085.jpg




そんな僕に時々「歩行者マナーを忘れてちゃいけないね」と思い直させてくれるのが、
香港の学生たちの姿。
僕が何度か見た限りでは、小学生はもちろん中高生も 見事に歩行者信号を守ってます。
偉いもんだなって思うんです。

早朝に朝活してて歩き回った後に、科記でお茶を頂いてからホテルに戻るでしょう?
時刻で言えば7:30過ぎ。
一方通行3車線の皇后大道西を横断する時など、
僕を含めた大人は、最短距離を歩こうとして 横断歩道の無い所を平気で渡ります。
でもねぇ、
中高生は、ちゃんと横断歩道の前までまわって行って、
スイスイ渡って行く大人に釣られもしないで、青になるのをきちんと待ってるんですよね。
・・・あれはいつ見ても偉いと思う。



b0367632_21281229.jpg




この皇后大道西は、中環方面からタクシーもバスも一般車も高速で疾走してきます。
こちらへ向かって来るクルマたちが信号停止で止められて一旦クルマが来なくなっても、
同じタイミングで徳輔道西から入って来て右折するクルマの信号が青になるから、
結局クルマの流れは途切れません。
安全に横断するためには、
横断歩道がある場所まで少々歩いて、歩行者信号を待つのが安全策なんです。

中高生たちがきちんと待ってる事実は、理にかなってるし安全が保障される姿。
早朝時間帯にクルマがまったく来ないタイミングで見たことも何度もあるんだけど、
クルマが来る気配が無いのに、子どもたちは見事にルールを守って待っていました。
クルマが来るとか来ないとか、誰が見てるとか見てないとか、関係ないみたいです。
しつけや学校からの指導が浸透しているのか、安全への意識が高いのか。

「赤信号、みんなで渡れば怖くない。」 という合言葉は、彼らには無いんでしょうね。
彼らを見た時 “ だけ ” (笑)、「自分も初心に帰って守らなきゃね」と心するんです。



b0367632_21361290.jpg




考えてみると、
香港では交通ルール(例えば歩行者信号)を守ってさえいれば、
人身事故にはならないように出来ていると思うんですよ。

香港って、日本と違って【クルマ優先社会】ですよね?
実際、信号が無い場所でよく見ずに横断してたり、ズルして横断してたりしてると、
クルマは減速しないで遠慮なく突っ込んで来ます。
「おいおい!そのスピードのままで来るんかいっ!!」と焦るほど。
歩行者のズルにはクルマは合わせてはくれず、バンバン走ってきますから。

でもね、
よ~く考えてみると、歩行者が歩行者信号さえちゃんと守っていれば、
香港の道路は人身事故が起こりようが無い仕組みになっているような気がするんです。
というのは・・・、
歩行者信号が青の時は、
歩行者と同じ進行方向でクルマが右折・左折が出来ないようになっているような気がして。

ややこしいこと言ってるようですが、日本とは いろいろ違ってます。
★歩行者信号が青の時は、同じ進行方向のクルマは直進出来る矢印信号しか存在しない。
★歩行者信号が赤になってる時だけ、
  クルマは横断歩道を横切る形で右折・左折の信号が青になる。
★クルマが右折・左折してくる場所で人間が横断しちゃいけない交差点には、
  横断歩道は無い または、 長いフェンスがあって人間は渡れない仕組みになっている。
★自動車用の信号機は、赤から一旦黄色に戻って青になるから、歩行者にも予測が出来る。
などなど、
自分がよく歩く所や見かける場面を思い出すと、全部きちんと安全対策が出来上がってて。
クルマ優先社会だからこそ、歩行者(弱者)のことがちゃんと考え抜かれてる。
このあたりは、同じクルマ優先社会でもベトナムや大陸とは違うところかもしれないなぁ。


【ここ香港では、自転車(軽“車両”)さえ、歩道や横断歩道ではおっちゃん達がちゃんと降りて引いてます。】
b0367632_21425195.jpg




クルマ優先社会の香港だからこそ、
日本のように人間優先(のはず)社会で起こっちゃうような
右折や左折の時の人身事故が無いんでしょうね。
ドライバーが、不意に飛び出してきた人に慌てて急ブレーキを踏む事も無い。

「香港の道路って、危ないし怖いよね。」 じゃなくて、
じつは道路や信号の造りが考え抜かれてて、
人間の安全が保障されてるように思います。
だから、
そんな気配りされた街の中で敢えてルール無視をする歩行者であれば、そりゃぁ自己責任。
・・・と、理屈としては思っているので、横断のルールは 次回から守らなきゃね。
・・・。
・・・。
「次回って、いつ?」
「えぇぇ?ホントに守れるのぉ?」
・・・ってことですが(笑)。



b0367632_21454914.jpg




そうそう、
歩行者信号の無い場所では、これまた ちゃんと気配りされた表示が路面にある。
この「LOOK RIGHT → 望右」と「LOOK LEFT ← 望左」っていう路面標示、
ときどき見かけるでしょう?
これ、なんだか好きなんですよ。
道路が言葉掛けてくれててさ、
「ほら、ここ信号ないんだゼ。ちゃんと見なよ。大丈夫かい?」って言ってるみたいで(笑)。

香港でこれを見かけると、ついつい写真に撮ったり、見つめてたり。
なんのことはない、ただの白い文字と矢印なんだけど、好きなんです(笑)。
・・・で、そんなことしてるもんだから、
ふと顔上げて「さ、渡ろ!」って肝心な左右を見ること忘れて渡るから、時々危ない目にあう。
我ながら あほなことしてると思う。。。
でもねぇ、
道路の親切心、どうしても撮っちゃうし 見入っちゃうんですよねぇ。



b0367632_21511865.jpg


b0367632_21514591.jpg




いっけん人に厳しいように見えて、
じつは 【 安全確保の工夫&親切心 】 にあふれてる香港の道路。

歩行者信号のあの音だって、そうですよね。
きっと香港迷さんなら誰もがお好きな、歩行者信号のあの音。
「カチッ!カチッ!カチッ!カチッ!カチッ! ・・・・・・・・」
「カ カ カ カ カ カ カ カ カ カ カ カ カ カ・・・・・・・・・・・・・」
日本の 「 ♫ と~りゃんせぇ~ と~りゃんせぇ~ ♫ 」 とか
「 ピョッ ピョッ ピョッ ピョッ・・・」 が霞むほど、
存在感いっぱいの音量大きめの歩行者信号音。
あの音も、
「これが聞こえないとは言わせない!」ほどの存在感で歩行者に注意喚起してるような?



b0367632_21564065.jpg




あぁ、
「カチッ!カチッ!カチッ!カチッ!カチッ!・・・・・・・・・・」
「カ カ カ カ カ カ カ カ カ カ カ カ カ カ ・・・・・・・・・・・・・」
思い出してたら、里帰りしたい病がムクムク目を覚ましてきたやん。
あかん。
ここまでにしよ。

あの歩行者信号音、スマホやiPhoneの着信音にあったらいいですよねぇ~。
香港迷なら、絶対にダウンロードすると思う(笑)。
そんなアプリが登場したら、
ねばってるウチでさえ、きっとガラパゴス携帯とサヨナラすると思います。



 ♫ 「 カエルくんをクリックして頂けると励みになります 」
   ・・・前ブログで長年使ってきたこれは、香港迷の出会いの場ではあったのですが、
   もう、 しばらくの間は 参加登録しないままでおこうと思っています。
   今日来て下さってる方々から、励みは十分過ぎるほど頂いてますから~。(笑)



045.gif
[PR]
トラックバックURL : https://hknaicha.exblog.jp/tb/25756628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-05-04 23:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ya_mei888 at 2016-05-05 08:10
以前、彌敦道を渡っている途中で腰に激痛が走り、
横断歩道の真ん中で動けなくなってしまった事があります。
なるべく痛い腰を刺激しない様に脂汗を掻きながら、
ゆっくりゆっくり渡っていたので、
歩行者信号はとっくに赤になってしまったんですが、
普段うるさくクラクションを鳴らす香港の働く車さんたちが、
まったくクラクションを鳴らさず、
静かに渡り終えるのを待っててくれたんですよー。
これには本当に驚きました!

>「カ カ カ カ カ カ カ カ カ ・・・・・・・・・・・・・」
この音を聞くと、里帰りの実感が沸きますよね。
同じなんですね。わたしだけじゃなくて嬉しいです。
Commented by しのあ at 2016-05-06 12:20 x
道路に「望右」「望左」なんてあったかぁ〜〜
そうか、そおか。(照)

ときどき香港の街中を観たくなってYoutubeで観るんです。
ただただ街を歩いて撮ってくださっている動画があって。
で信号音を聞くと胸がキュッてなります。
カッ カッ カッとなったら小走りで渡る・・・
香港の音のイメージと言ったら、飲茶の喧噪と
やっぱりこの信号の音です^^
Commented by POCHI at 2016-05-06 20:42 x
日本人は本当によく信号を守る民族だと思います。
ルールを守ることに重きを置く国民性なのですね。

他者や社会性を重んじる日本人って偉いなぁと思う反面、車もほとんど通らない狭い道でひとり信号待ちをしていると、「なにしてるんだろう?」と疑問に感じることもあります。

私も香港に行きだしてから、徒歩の場合はあまり信号を守らなくなったように思います。

信号だけを見て横断するか否か決めるのでは自分で危険を判断する能力が失われていくようにも感じます。

ルールを守ることは大切だけど、ルールに縛られると本質を見失うことも多々あると思うのです。
Commented by Shangrila at 2016-05-06 21:55 x
実は一時期、足がつってしまい、歩けない時期がありまして
昔は走り込んで渡っていた夫も
気付けば学校の前のおててつないでサインになっています。笑
そういえばテレビで交通災害の事故はみても、事故ってのはないかもです。柔軟な香港人らしいです
Commented by 4take at 2016-05-07 11:35 x
実は自分も道路に書かれているLOOK RIGHTとLOOK LEFTが大好きで、今回の旅行で写真にしっかりと収めてきました(笑)これ、ロンドンの街中でもよく見かけます。
イギリスで道を聞いたとき、LEFTはリフトと聞こえるので、リフトに乗る?リフトはどこにある?となって、散々迷ったことがありました。(あ、余談になってしまいました、スイマセン^^;)トラムに乗っていると、満員の人で進行方向が見えなくても、カチッカチッ、カカカカカ・・・を聞いて、「あっ動き出すなぁ」と分かるので、とても重宝しています(笑)
Commented by nicho at 2016-05-08 05:16 x
関西出身の私、車の往来が少ない横断歩道は躊躇なく渡ってしまいます(-_-;)
学生のようにちゃんとルール守るのって、なんだかちょっと格好良い気がしますね。

そうそう、大陸やベトナムは信号があっても車優先社会!ただ、ベトナムは歩行者が渡っているとスピードが遅くなるし渡るのを待っててくれますが、大陸は…スピードはそのままで突っ込んでくるし、車のついているモノは最大限使うのが当たり前のようで、平気でクラクションを鳴らしまくります。まぁ大都会はマシですが…
ベトナムも大陸も最初は渡るのに戸惑っていたのですが、そこは関西出身、1・2回で渡るコツを掴んでしまいました(笑)
大陸で過ごした後に訪れる香港はやっぱり優しい土地、車1つにもそう感じられます🎵

私もアノ音が大好きで、この音を聞くと「あ~香港にいるんや~」としみじみします🎵
本当に着信音配信されないかなぁ~?
Commented by ころた at 2016-05-08 06:57 x
ほんと、ほんと。
最初に香港行ったときは「うわぁ~何?」
って思ったのに
そのうち、一緒に渡ってしまうように…
真似したくなっちゃうんですよね。
ビジターではありますが、
香港のこと、ちょっと知っているんです!
ってこと主張したくって(爆)

でも、交通ルールが
そんな風になっているの知らなかったなぁ。
いやぁ~実は優しいやん!

「カチッ!カチッ!カチッ!カチッ!カチッ!・・・・・・・・・・」
「カ カ カ カ カ カ カ カ カ カ カ カ カ カ ・・・・・・・・・・・・・」
の着信音、欲しいぃ~!

Commented at 2016-05-08 10:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 爽子 at 2016-05-08 19:29 x
こんな考え抜かれて整備されてるんですね、全く考えが及びませんでした(・・;)
こちらに来てから信号無視、真似してしてますね〜。
でもたまに危ない。
Commented by Jyujai at 2016-05-08 22:18 x
あー、ほんとそんな音がiPhoneアプリにあったらいいのにね〜。
香港について、この音聞くと、ああ香港にいるんだって実感します。
スマホからそんな音がするたび、Hongkong Sickになっちゃうかもしれませんが。

香港の学生さんは、ちゃんとルール守ってるんですね〜。
うちの近所では、チャリの人々はけっこう信号機みずにスルーするのですが。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-05-09 13:47
♫ 4日23:32の鍵コメ き さん
来て下さった、嬉しいです。そう、ベトナムって命がけですよね。帰国まで上達しませんでした(笑)。ベトナムもそうだけど、アジアの他国に行ってると「香港とはここは違うな、ここは同じだな。」って無意識のうちに香港基準で見てる自分がいます。日本基準じゃないって、どうなん?(笑)
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-05-09 13:47
♫ 一美さん
そんなことがあったのですね。この記事を【その①】にしたということは【その②】があるということになりますが、ちょうど一美さんと少し似ている場面を書き残しておきたくて【その②】にする予定でいました。そう言う時にクラクションを鳴らさない様子って、いかにも香港らしいですね。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-05-09 13:56
♫ しのあさん
そんな魅力的な動画があるんですね?いろんな場所が登場するのかなぁ。 “ ただただ撮っててくれてて ” っていうのが素敵ですね。押しつけるものが無くて、観る側に全て任されている心地良さ。理想的。(自分の反省点なんだけど:笑)飲茶樓内の人の声や器の音、あれは立派な点心の1品ですよね。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-05-09 14:12
♫ POCHIさん
そっかぁ、併せ持っていた方が良い自分の判断能力が落ちてくる・・・それ、あるのでしょうね。確かに本末転倒。深いなぁ。場面が違いますが、唐樓の上階から危険な落下物が続いた事がありましたね。洗濯物の雫は覚悟してても、投げられた物や鉢植え等、用心しててもダメな場合もありますし。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-05-09 14:19
♫ シャングリラさん
そういえば、手をつなぐ標識を見かけると「キティーちゃんのか!?」と必ず凝視するようになっています(笑)。太太がね香港でよく転ぶんです。特に危なかったのは100m以内にトラムが来ている線路上で転んだ時と、雨の石畳下り坂で2mほど腹ばいで滑走した時。悲しくて涙したのは僕でしたが。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-05-09 14:25
♫ takeさん
撮ってらっしゃいました?やっぱり同士ですね(笑)。でも同士なのにまったく気付かなかったのは「イギリス繋がり」だということ。そうかぁ、ロンドンでも同じ → イギリス統治下時代からの名残りが、ここにも出ていたということなのかぁ。思いもしませんでした。次回いっそう見ちゃいます。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-05-09 14:43
♫ nichoさん
「ベトナムではバイクの洪水の中でも、運転者と歩行者にはちゃんと互いの動きを【読む】ことが自然に出来ている」という報道を観たことがあります。仰るように【相手の動きが念頭にある】っていう部分は、香港と似た部分があるような気がします。 “ 優しい土地 ” って、やはり滲み出ますよね。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-05-09 15:43
♫ ころたさん
日本では相変わらず減らない巻き込み事故の報道。最近【歩車分離信号(っていうのかな?)】が増えてきたように思いますが、香港ではずいぶん前から当たり前に設けられていて。携帯やスマホやプリペイドカードが日本で広く普及する前もやっぱり香港が先だったし。日本が習う部分が何かとありますね。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-05-09 15:50
♫ 8日10:32の鍵コメ ひ さん
来て頂けて嬉しいです。今後もぜひぜひ。そうですよね、イギリス領時代の名残りを見かけると、懐かしみ安堵します。はい【盅飯大好き】の文字通り(笑)で、朝から米飯が食べられる数少ない品なので、貴重ですし好物です。そうそう、しみ込んだタレで十分ご馳走。タレだけでも持ち帰りたくなります。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-05-09 15:57
♫ 爽子さん
ある年「あ、こういう事なんだ」と気付きました。分かってても、今でも「ここ渡りたいのにフェンスで囲ってて渡れんやん!」と忌々しく不便さを感じるのですけどね(笑)。香港ドライバーってかなり信号守りますね。おらが町なんて無法地帯で、軽トラ爺ちゃん達が平気で信号無視が常識です(笑)。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-05-09 16:05
♫ Jyujaiさん
ね、【香港音収録】みたいなアプリがあればいいのに。Jyujaiさんの言うとおり、行きたい病が加速するでしょうけど。活気付いてる街って、やっぱり音が印象的だったり多かったりするのかなぁ?同じ香港でも郊外の緑地帯や離島だと、思い浮かぶ音が少ないですもんね。街の喧騒は時として魅力的なBGM。
Commented at 2016-05-12 16:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chonnfanndaisuki at 2016-05-15 16:48
♫ 12日16:12の鍵コメさん
こちらこそ、どうぞよろしくお願いします。鍵コメさんの滞在は、ウチが行けなかったり、新規開拓しようとしてもなかなか時間に追われて出来ずじまいだったりする過ごし方や場所がいくつもあるから、いつも楽しみにしています。どこでもドアあったらいいなぁ。日常に戻って来れる保証が無くても入ってみたいような(笑)。
名前
URL
削除用パスワード
by chonnfanndaisuki | 2016-05-04 22:05 | | Trackback | Comments(24)

…暮らすように滞在したい香港…


by chonnfanndaisuki
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31